New logo
ニュース

リプルアがデジタルガレージのアクセラレータープログラムOpen Network Lab BioHealthに特典提供

株式会社Inner Resource(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:松本剛弥、以下:IR)は研究室内の試薬、備品の購買を管理するクラウドシステム「リプルア」をバイオテクノロジー・ヘルスケア領域に特化したアクセラレータープログラム、Open Network Lab BioHealth(以下、Onlab BioHealth)に提供します。なお、本プログラムは本日8月1日(木)より参加するチームの募集が開始されています。

デジタルガレージ (以下、DG)は2010年、日本初のアクセラレータープログラムとして「Open Network Lab」を設立し、これまで100組以上の起業家を育成してきました。DGは研究者や起業家、パートナーとのコミュニティ形成、新規事業の創出を支援するエコシステムの構築に向け、DG Labのエンジニアリソースを最大限に活用し、バイオテクノロジー・ヘルスケアとITが交差する領域で事業を展開するスタートアップを中心に育成・支援するアクセラレータープログラムOnlab BioHealthを運営しています。
IRは「研究者が研究に没頭できる世界をつくる」ことをミッションとし設立されたスタートアップです。IRではバイオベンチャーやアカデミアの研究室で発生する、試薬や備品の購買にかかる発注業務を簡潔に行うクラウドシステム「リプルア( https://reprua.jp/ )」を開発しています。
今回、2期目を迎えるOnlab BioHealthの参加スタートアップ・チームに「リプルア」を特典として提供させていただくことが決定しました。
有数のアクセラレータープログラムであるOnlab BioHealthにご協力させていただくことで、さらに多くの研究者の支援する体制を強めていきたいと考えております。

【Open Network Lab BioHealthについて】https://onlab.bio/

デジタルガレージとDG Labが運営するバイオテクノロジー・ヘルスケア領域に特化したアクセラレータープログラム。研究者や起業家、パートナーとのコミュニティ形成、新規事業の創出を支援するエコシステムの構築に向け、DG Labのエンジニアリソースを最大限に活用し、バイオテクノロジー・ヘルスケアとITが交差する領域で事業を展開するスタートアップを中心に、パートナーとして参画する国内外の優良企業とともに、スタートアップへのメンタリング、事業ノウハウのレクチャーを行っています。デジタルガレージが2010年から取り組む日本初のアクセラレータープログラム「Open Network Lab」で培ったノウハウの活用、デジタルガレージのグローバルインキュベーションストリームとの連携を通じ、日本発のスタートアップの海外展開や、海外スタートアップの本アクセラレータープログラムへの参加および日本市場展開をサポートしています。

【リプルアについて】https://reprua.jp/

研究業務における煩雑な購買業務・購買管理・在庫管理業務をワンストップで解決できるクラウドシステムです。複数業者への一括見積り、一括問い合わせでやり取りを円滑化し、全購買フローをワンストップで管理します。