New logo
ニュース

ライフサイエンス系スタートアップのインキュベーション施設「スタートアップ・クリエイティブラボ(SCL)」がrepruaを導入

株式会社Inner Resource(東京都文京区、代表取締役:松本剛弥)は、神戸医療産業都市に新設されたクリエイティブラボ神戸(以下、CLIK)内のライフサイエンス系スタートアップインキュベーション施設「スタートアップ・クリエイティブラボ」(以下、SCL)が研究業界特化型の購買・在庫管理システム「リプルア(reprua)」を導入したことを発表します。同社は、テクノロジーを駆使した徹底的な研究支援とインキュベーション施設における研究環境の整備によって、研究業界の業務効率化・生産性向上とライフサイエンス系スタートアップの支援を推し進めます。

導入の背景

SCLのような研究開発型のスタートアップを支援するインキュベーション施設では、施設内の薬品類(危険物・毒劇物)、実験設備、機器を適正に管理する運営体制を構築することが求められます。
また、研究開発には試薬・消耗品等の調達が必要となり、見積や発注などの業務に多くの時間と手間がかかります。したがって、入居企業の研究の生産性を向上させるためには、試薬の調達・管理などの研究以外の業務をシステムにより効率化することが必要です。

運営の課題

上記のように、施設内の薬品管理や共用利用する実験設備・機器の適切な利用のためには、入居者とのコミュニケーションはもちろんのこと、管理規程の策定や規程に則した管理体制の構築が必要となります。そのため、施設独自の管理体制に沿うシステムを導入することが必要となりますが、施設運営者が最適なシステムの選定から運用までを行うことは非常に難易度が高いのが現状です。その結果「システムが使いにくい・管理体制に合わないこと」や「システム提供者のサポートが不足していること」などが原因で、入居者にシステム利用が浸透せず、施設の適切な運営体制の構築や、入居企業の研究業務効率化が達成されないということが起こります。
また、システム導入時や運用時に改修が必要になることも多く、運営側に多大な工数とコストが発生し大きな負担となるケースもあります。

Inner Resourceはシステム提供・運営支援を通して運営の課題を解決します

株式会社Inner Resourceはそのような課題を解決すべく、施設や入居企業の管理業務をワンストップで行える業界特化型の購買・薬品在庫管理システム「リプルア(reprua)」をSCLに提供すると共に、SCLの「運営会社」として徹底的な研究支援を行うことで、施設運営者と入居者の皆さまが快適にシステムを利用できるようにサポートし、研究開発に集中できる環境作りを推し進めていきます。
さらに、共用機器の利用・管理を行う機器管理システムもSCLで実用をスタートさせています。

スタートアップクリエイティブラボ 概要

スタートアップクリエイティブラボ(SCL)は、神戸医療産業都市に新設されたクリエイティブラボ神戸(CLIK)内のインキュベーション施設です。研究開発型のスタートアップに特化し、ライフサイエンス系の研究開発に必要な共用機器を備えたラボの利用と事業化のためのハンズオン支援を提供しています。
SCL内にはシェアオフィスと6つの個室、P2レベルまでの研究環境が整うシェアラボを兼ね備え、入居者はリアルタイムPCRやオールインワン蛍光顕微鏡、安全キャビネット等の充実した共有実験設備を年中無休、24時間体制で利用することができます。アーリーステージのスタートアップにとっても、リーズナブルな価格帯で入居が可能です。
また、神戸医療産業都市には、PMDAによる薬事相談や高度専門病院群との連携支援、独自の人材育成プログラムの提供、経験豊富なプロフェッショナルによる伴走支援など、スタートアップの成長を加速する様々なサポートがあります。

ウェブ:http://www.kups.jp/clik/sharedlab.html
所在地:クリエイティブラボ神戸(CLIK)2階
運営会社:神戸都市振興サービス株式会社・株式会社リバネス・株式会社Inner Resource

今後もInner Resourceは、「研究者が研究に没頭できる世界を創る」というミッションを実現するために、邁進いたします。

研究業界特化の購買・試薬在庫管理システム「リプルア(reprua)」

リプルア(reprua)は、研究業界に特化した購買管理・試薬在庫管理システムです。見積・発注・検品などの購買フローから、法規制に即した試薬在庫管理や棚卸しまで、研究に関わる業務を効率化します。研究業界向けに設計されたシンプルかつ多機能なシステムで、大手製薬企業・バイオベンチャー・大学研究機関・官公庁・医療機関など、現在100組織以上の導入実績があります。

「リプルア(reprua)」サービスサイト:https://reprua.jp/

共用機器の予約・管理を目的とした「機器管理システム」をSCLで実用開始

運営管理の効率化と研究環境の整備を行うため、機器の予約・管理を目的とした機器管理システムの実用をSCL内で開始いたしました。機器の予約や修理・校正管理機能を有し、今後は資産管理も実装をしていく予定です。本システムにより、これまでの購買・試薬在庫管理に加え、インキュベーション施設全体の運営管理を一層支援する体制を構築できます。今後は、全国のインキュベーション施設や大学研究機関などの、多くの実験設備・機器を管理する施設へのサービス提供を目指しています。

株式会社Inner Resource 会社概要

「研究者が研究に没頭できる世界を創る」をミッションとして掲げ、研究業界特化の購買・試薬在庫管理システム「リプルア(reprua)」を開発・提供している他、研究支援に関連する受託事業等を幅広く展開しています。