New logo
ニュース

蘇州工業園区国際商務合作センターとの連携により、中国市場への展開を検討

株式会社 InnerResource(東京都千代田区、代表取締役:澤田英希、以下弊社という)は、蘇州工業園区(SIP)の企業のグローバル事業展開へのサポートや日中協力の促進等の重要な機能を果たすプラットフォームである蘇州工業園区国際ビジネス協力センター(東京)と中国市場への展開を検討するための覚書を締結しました。
弊社はSIPを中国進出の優先検討先の1つとして位置づけております。

■蘇州工業園区(SIP)について
蘇州工業園区は、1994年に中国とシンガポール政府との共同プロジェクトとしてスタートしたハイテックパークで、中国トップクラスの産業規模を有する国家級経済開発区です。特にライフサイエンス分野に関して中国で圧倒的なNo.1の産業集積を誇ります。278平方キロメートルのエリア内で2,000社弱のライフサイエンス関連スタートアップを育成し、これまで20社以上の上場会社を輩出しています。