New logo
導入の事例
CASE 02
Beyondbiolab01
Beyond BioLAB TOKYO
Beyond BioLAB TOKYOはBeyond Next Ventures株式会社が運営する都内唯一のシェア型ウェットラボです。「研究成果を社会に実装したい」という熱い想いをお持ちの方が、低コストで実験できるラボを提供しています。現在、シェアラボ運営側はもちろんのこと、ラボ利用者の方々にも購買・薬品管理を効率よく行うためにリプルアをご利用いただいております。リプルアを導入したことで購買・薬品管理業務がどのように効率化され、改善したのかをお聞きするためにBeyond BioLAB TOKYO施設管理人である杉崎様にインタビューいたしました。
課題 
・シェアラボ内において、品質が高く安価な試薬・消耗品の選定・見積が煩雑
・シェアラボ内において、保管している毒物・危険物等の在庫管理を効率的かつ適正に行うことが困難
効果 
・代理店さん毎の提案を比較でき、高品質かつお得な製品を迅速に購入できるようになった
・ラボ内に保管している危険物の保有率が可視化され、適正な在庫管理のための工数が大幅に効率化した
・入居者の薬品管理がシステムで一元管理できるようになった
導入の
決め手
・一括見積・問合せ機能で効率的に代理店さんとのやりとりが管理できると感じた
・購買、在庫機能ともに操作性が良く、対応のスピードも速いので入居者にお勧めできると感じた
Beyondbiolab02
代理店さん毎に、製品の「代替品」や「納期」が簡単に比較できるのがとても良い
-メール、FAXでの発注と比べ、リプルアが優れていると感じる点をお聞かせください。
杉崎さん: ラボの運営をスタートするにあたり、必要な消耗品や機械を探していました。ある程度購入する製品は絞れていましたが、本当にその製品で良いのか迷うことがあり、その都度、代替品やお得なキャンペーン品を代理店さんにお聞きしていました。メールや電話、口頭でのヒアリングのため想定より時間が掛かり大変な作業であったと感じていました。そんなときにリプルアの説明を受け、一括見積・問合せ機能であれば、一度に複数社に依頼ができて簡単に欲しい情報が手に入るのでとても便利だと感じました。今でも、リプルアの一括機能で色々と代理店さんに気軽に質問をさせていただいています。
施設全体の在庫管理が理想的な形で管理できています!
-リプルアの在庫管理機能を使う最大のメリットをお聞かせください。
杉崎さん: 特に便利だと感じているのは、施設全体の在庫をラボ利用者毎に管理できる点です。利用者間はお互い保有する薬品情報を確認出来ない状態になっていますが、管理者アカウントからは個別、もしくは全体の情報として確認ができます。それが出来ることがリプルアの在庫管理を使う何よりのメリットだと思います。危険物の保管量が、個別・施設全体の双方で一目で確認できるのもとても助かります。
開発のスピードと対応の早さにも驚いています
-ズバリお聞きします。リプルア在庫管理機能に点数をつけるとしたら?
杉崎さん: 80点です。期待を込めて少し辛口で採点させていただきました(笑)。
良い部分は、とにかく開発スピードが早くて多機能かつ使いやすいところです。以前、何度か欲しい機能をお願いしたことがあったのですが、翌日には開発が完了したと連絡をいただいたこともありとても驚いたことがありました。毎週のように新しい機能や改善された仕様が反映されていることを「お知らせ機能」で通知いただくので、今後も使いやすい機能が追加されることをつい期待してしまいます。
-操作に困ったときはチャット機能!とにかく対応が早い!
杉崎さん:使い始めの頃に、在庫情報を編集する方法がわからないことがありました。リプルアにはサポート用のチャット機能があると説明を受けていたので、チャットでお聞きしたのですが、5分も経たず返信がきて解決できました!操作以外でも、機能の開発要望や仕様についての質問も気軽にチャットできるので大変助かっています。
取材協力:Beyond Next Ventures株式会社